子育てって辛いですよね。〜私は専門家に相談しました。〜

未分類

スポンサードリンク
 





皆さん子育ては辛くないですか。私も最初は皆さん同様に辛いと感じていました。

 

その理由は夜泣きはするし、上手くコミュニケーションも取れないからでした。2歳児になるまでは本当に辛かったです。

 

しかし私は乗り切る事ができました。その理由は保育士さんと言う子育てのプロに積極的に相談したからです。

 

まず夜泣きに関しては、

「きちんとお風呂に入る事」

「最後はドライブすれば夜泣きは大丈夫ですよ。」

とアドバイスしてもらいました。

 

次にコミュニケーションに関しては

 

「しっかりと抱っこして下さい。そうしたら子供が示してくれます。」

とアドバイスしてもらいました。

 

そして騙されたつもりでアドバイス通りにしたのです。そうしたら自然と上手く育児が出来る様になりました。

 

今では子供の育児を楽しんでいます。皆さんも是非参考にして下さい。

 

辛い夜泣きはお風呂とドライブで乗り切りましょう。

私の子供は一歳くらいから夜泣きをするようになりました。それまでは夜泣きはせず、その点ではかなり楽でした。

 

私はギャップにびっくりしたのと同時に、どうしたらいいのか分からなくなりました。日常生活の中で特に変えた点はなかったからです。

 

その事を利用している保育園の保育士さんに相談しました。そうしたら「今まで分からなかった事が分かる様になって、興奮してるのかな。」と言われました。

 

その上で「夜泣き対策にはお風呂とドライブですよ。」とアドバイスしてもらいました。そして騙されたつもりでアドバイスを実行して見ました。

 

まず毎日お風呂に入るようにしました。実は夜泣きをするのはお風呂に入っていない日がほとんどだったのです。

 

そして効果的面でした。お風呂に入った日のほとんどが夜泣きはしなかったのです。

 

その事を後日保育士さんに言いました。そうしたら「私の子育てもそうでした。研究ではお風呂は入眠を促進すると言われていますしね。」と教えてくれました。

 

しかしそれでも寝ない日がありました。その際には夜中にドライブに連れて行きました。

 

最初は車の中でもギャーギャー言っていたのですが、走り出して10分もしたらスヤスヤと眠っていました。そして朝まで起きる事はなかったです。

 

保育士さんに相談して本当に良かったです。保育士さんには本当に感謝しています。

 

コミュニケーションには抱っこが一番

皆さんは言葉の出ない幼児とのコミュニケーションには困りませんでしたか。私は正直言ってかなり困っていました。

 

その事を保育士さんに相談しました。そうすると保育士さんからは「抱っこすれば子供が示してくれますよ。」とアドバイスしてくれました。

 

また「眠たい・おむつ替え・お腹すいた・がほとんどです。指差しで示す場合もありますが。」と教えてくれました。そして騙されたつもりで抱っこしてみる事にしたのです。

 

そして抱っこしてみると、「ネンネ」や「ポンポン」など言って示してくれたのです。おもちゃで遊びたい場合には、おもちゃを指差す時もでできました。

 

私は赤ちゃんとコミュニケーションを取るのであれば、抱っこが一番だと本当に感じたのです。それ以降は抱っこすると何を考えているのか大体分かるようになりました。

 

私はさすが保育士さんは子育てのプロだと感じました。そしてこれからも何かあれば、保育士さんに相談しようと思いました。

 

まとめ

私はこのようにして辛い育児を乗り切りました。今では育児は楽しいと言い切れるようになったのです。

 

確かに子育ては辛いです。しかし専門家にアドバイスを受けて実行すると、適切な子育てができるようになります。

 

是非身近な専門家に相談して下さい。子育てが楽しくなりますよ。

 

タイトルとURLをコピーしました