子育ての悩み、パパにもあるんです!パパはどんな悩みを抱えている?

子育て

スポンサードリンク
 





子育ての悩みと聞くと、ママが日頃子供の悩みを抱えているといったイメージはありませんか?

ですが最近はパパもしっかりと育児をしている方が多いため、パパもパパなりに子育ての悩みを抱えていることが多いんです。

ではいったいパパはどういった子育ての悩みを抱えているのでしょうか?
詳しく調べてみました!

パパはこんな子育ての悩みを抱えていた!

では周りのパパたちはいったいどういう子育ての悩みを持っているのか、見てみましょう!

・子どもがママ!ママ!ばかりで全然懐いてくれない

・公園などに行ってもパパ友が作れない

・パパの言うことだけは全然聞いてくれない

・子育てにきちんと参加できているのか不安・・・

こうした悩みが多く見られました。

子どもが自分に対して懐いてくれなかったり言うことを聞いてくれないという育児の悩みから、パパ友ができなかったりママが求めているくらいに育児ができているのか不安、といった声が見られました。

昔は「夫が外で働いて、妻が家事と育児をする」といったような風潮がありましたよね。

ですが今は妻も外で働いている方が多く、必ずしもこの境界線はないといえます。

我が家も共働きですので、基本的に平日は私が家事と育児を担当していますが土日には夫にも家事育児をやってもらっています。

ですので徐々にパパも何かしら子育ての悩みを抱えるのは当たり前、といえる時代なのかもしれませんね。

パパの子育ての悩みはどうしたらいい?

ではパパが抱える子育ての悩みはどう解決していけばいいのでしょうか?

・ママと張り合わない

これは私の夫も日々言っているのですが、子どもと過ごす時間はどうしてもママの方が多いという家庭は多いですよね。

そのためどうしても子供はママ!を求めることが多くなってしまいます。
これは仕方のないことなんです。

ですのでママと張り合おうとせず、自分ができる子供との関わり方を見つけられるといいですよね。

どうせママがいいんでしょ、ママの言うことしか聞かないでしょ、と悲しくなってしまうこともあるかもしれません。

ですがママとパパはライバルではなく、どちらも子供にとっては必要な存在です!
堂々と子供へ愛情を伝えていきましょう!

・ママに相談する

夫婦は張り合うものではありませんので、自分が子育てきちんとできているか不安になったら、ママに相談してみてはいかがでしょうか?

プライドがある方も多いかもしれませんが、今の時代夫婦の協力は必要不可欠です。
子育てに対してや、ママだけが知っている子どもの扱い方などを聞いたりして、その姿勢を見せるだけでもママは感謝してくれるはずです。

夫婦でぜひ協力をして子育てをしていく、ということを忘れないようにしてください!

・パパ友の輪を広げるのも〇

最近パパ友のサークルがあったり、パパが参加する育児のイベントがすごく多いですよね!

住んでいる地域の支援センターや児童館のイベントを見てみてください。
意外と「パパと遊ぼう」といったようなイベントがたくさん開催されているんです!

こういうところに参加しながら、パパ友の輪を広げるのもいいですよね。
ママ友という言葉があるのですから、パパ友という言葉が広がるのもすごくいいことですよね。

一緒に育児をしている同士を見つけるのもすごく心強いのではないでしょうか。

まとめ

子育ての悩みはパパにももちろんあります!

ママはパパにも悩みがあるということに目を向けて、夫婦で話し合う機会を増やすといいかもしれません。

大切なのは夫婦が協力すること!
その気持ちがきっと子供にも伝わって、素敵な家族になれるのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました