体育祭にオススメの髪型!【ミディアムヘア編】簡単にできるアレンジ方法をご紹介!

生活

スポンサードリンク
 





学校生活の中で体育祭は特に楽しみなイベントではないでしょうか。

年に1回きりの体育祭だからこそ、可愛くおしゃれな髪型をして

みんなで盛り上がりたいものです。

 

ここでは、体育祭にオススメの、ミディアムヘアの人が

可愛くおしゃれになれる髪形のアレンジ方法をまとめてみました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

体育祭にオススメの髪型は?

 

体育祭をする季節は、まだまだ暑い季節のことも多いと思います。

体育祭には前髪を上げたり、全体をアップしてすっきりとさせるスタイルが

オススメです。

また、体育祭ですから、競技中にも邪魔にならない髪型がマストですよね。

 

ミディアムヘアの簡単アレンジ方法

 

ミディアムヘアの人にオススメの、簡単にできるアレンジ方法をご紹介します。

前髪が長い人や短い人、器用な人や器用でない人、さまざまかと思います。

ここで紹介するアレンジ方法を、ぜひ自分なりに組み合わせたり

一部だけ取り入れたりして、自分に合った髪型にしてみてくださいね。

 

・ポニーテール

ポニーテールといえば、誰でも可愛くなれる、王道のヘアアレンジです。

アップスタイルにすることで暑さ対策にもなりますし、競技の邪魔にもなりません。

体育祭にはぴったりの元気なイメージになれるヘアアレンジです。

 

【踊っても崩れない】チア部が教える!毛量多めのボブ・ミディアムでもできる最強ポニーテール!ケープなしで簡単にできる!【ヘアアレンジ】【スクールヘアアレンジ】

 

・前髪ねじり

前髪をねじるだけで可愛くおしゃれになれる、簡単ヘアアレンジです。

後ろの髪をアレンジするのはちょっと自信がないという人にもオススメです。

前髪をアップすることで、汗が額に張り付く、なんてことも

気にならずにすみますね。

ねじるだけ前髪簡単アレンジ by milpate 女子のためのハッピーチャンネル

・くるりんぱのハーフアップ

誰でも簡単にできるヘアアレンジです。

手先に自信がない人でもすぐにできるようになりますよ。

簡単なのに、くるりんぱを入れるとこなれ感がでるので、

おしゃれに見えたい人にオススメです。

【ヘアアレンジ編】絶対失敗したくない!くるりんぱを完全マスターしよう!!《美容師のトリセツ》

 

 

・編み込み

三つ編みよりも少し難しいイメージのある編み込みですが、

練習をしてコツをつかめばできるようになります。

ぜひ体育祭までに、頑張って練習してみてくださいね。

激しい動きをしても崩れにくいので、体育祭にはぴったりのヘアアレンジです。

サイドを編み込んだり、全体を編み込んだり、いろいろな応用もききます。

【簡単】自分でできる!編み込みのやり方【ヘアアレンジ】Easy Hair Arrangement

 

 

・ツノヘア

ツノヘアアレンジは元気いっぱいのイメージになれます。

体育祭だけでなく、学園祭やさまざまなフェスなどでもツノヘアアレンジを

見かけますよね。

難しいイメージがあるかもしれませんが、三つ編みをアレンジするので

誰でも簡単にできますし、崩れにくいです。

付け根のゴムの部分に可愛らしい飾りを付けたりしてもいいですね。

ツノの長さも、短くしたり長くしたりと、自分にぴったりのツノヘアを

見つけてくださいね。

 

【ヘアアレンジ】簡単ツノヘアの作り方◆ハロウィンなどイベントに!三つ編みアレンジ!ヘアゴムで可愛く☆池田真子 Halloween Hairarrange

 

・お団子ヘア

崩れにくく可愛いアレンジといえばお団子ヘアですよね。

ミディアムヘアの人でもうまく処理すれば、後れ毛も気になりませんよ。

前髪がある人でもない人でも、どちらでも可愛いです。

【ヘアアレンジ】ミディアムヘアでも出来るお団子アレンジ

 

・くま耳お団子ヘア

お団子ヘアの応用です。

お団子を2つ作ることであっという間にくま耳に。

お団子部分がふわっとするので、ツノヘアよりも可愛らしいイメージになります。

友達とお揃いにしてもいいかもしれません。

みんなの中で目立つこと間違いなしです。

dea ヘアアレンジ#70 村田倫子「逆リンパで簡単!クマ耳お団子ヘアー」

 

体育祭にオススメの髪型まとめ

 

今回は、ミディアムヘアの方のための体育祭にオススメの髪型をご紹介しました。

体育祭当日はヘアレンジだけでなく、メイクに気合いを入れる人も

多いのではないでしょうか。

朝にバタバタしないためにも、ぜひ一度、当日までに

ヘアアレンジの練習をしてみることをお勧めします。

そして、当日はとびきり可愛くおしゃれにして、

体育祭を思い切り楽しんでくださいね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました