きつい服を伸ばしたい!綿の服を伸ばす最終手段!

生活

スポンサードリンク
 





彼女からもらった誕生日プレゼントのTシャツ。
「ありがとう、大切に着るよ!」とは言ったものの、
家に帰って着てみると、サイズが小さくてピチピチ…。
彼女をがっかりさせたくないから着たいのに、どうしよう。
と悩んでいる、そんな優しいあなたに朗報です。
そのTシャツ、綿100%のものであれば伸ばせます!
きつい服を伸ばす方法がありますので、
ぜひ参考にしてみてくださいね。

きつい服を伸ばす方法!綿の服はこうやって伸ばせ!

一番簡単な方法からご紹介します。
まずは、Tシャツをぬるま湯に浸します。
ぬるま湯が繊維をほぐして柔らかくしてくれるんです。
洗面器にぬるま湯を入れて浸すのもいいですが、
私はよく自分がお風呂に入る時に、湯船の中に
Tシャツを漬けてしまいます。
わざわざぬるま湯を用意しなくてもいいので便利です。
そして、Tシャツを軽く絞って広げたら、手で、
首元、袖、身丈、身幅など、全体的に
まんべんなく引っ張ります。
一部だけ引っ張ってしまうと、Tシャツの形が
変わってしまうので、あくまでまんべんなく、
全体のバランスを見ながら引っ張ります。
なお、首元は伸びやすいことが多いので、
やり過ぎないように注意してくださいね。
また、もしTシャツにプリントなどがあれば、
そこは触らない方がいいです。
素材にもよりますが、プリントが割れたり、
避けたりしてしまう可能性があります。
手で引っ張ってみてどうでしょう。
おそらく全体的に3~4㎝ほどは伸びているかと思います。
その後Tシャツを乾かすのですが、乾かすと、
伸ばした部分が少しだけ縮みます。
それでも元の大きさよりは数センチ伸びていることと
思いますよ。
乾かす時は、自然乾燥で乾かしてくださいね。
間違っても乾燥機は使わないように。
元の大きさよりも更に縮んでしまいますからね。

それでも伸びない、もしくはもっと伸ばしたい、
という時は、この作業にひと手間加えましょう。
洗面器や桶に入れたぬるま湯に、ヘアコンディショナーか
ヘアリンスを大さじ1程加えてよくかき混ぜます。
ご自分が使っているもので大丈夫です。
そして、Tシャツをその中に浸して水分が全体的に
行き渡るように手で揉んだら、10分程そのままにしておきます。
時間を置いたら、Tシャツをきれいなぬるま湯ですすぎます。
すすぎ残しのないよう何回か、繰り返し洗います。
ここからは、先ほどと同じやり方です。
Tシャツを軽く絞り、手で全体的に引っ張るだけです。
ヘアコンディショナーやリンスの成分が、
より繊維を柔らかくしてくれ、ぬるま湯だけの時よりも
さらに伸びてくれると思いますよ。

きつい服でも伸ばす事ができないものもある!ポリエステルは伸ばせない!

ここまで、Tシャツを伸ばす方法をお伝えしましたが、
伸ばすことができるのはあくまでも綿100%のTシャツです。
よく、ポリエステルが含まれているTシャツがありますが、
ポリエステルは素材の特性上、伸縮性がないため伸びません。
また、Tシャツではありませんが、ウールの入った素材には
気を付けてください。
ウールはデリケートな素材なので、伸びすぎてしまったり、
型崩れしてしまう恐れがあります。
ウール素材のものは自分で伸ばさない方が無難です。

きつい服を伸ばしてお気に入りの服にしよう!

ご紹介したきつい服を伸ばす方法ですが、
お気に入りのTシャツを誤って乾燥機にかけてしまい、
縮んでしまった時などにも使えます。

また、残念ながら、この方法で一度伸びた服は、
その後ずっと伸びてくれている訳ではありません。
ただ、洋服を洗濯した後乾かす時に、少し手で
引っ張って形を整えると元よりは伸びてくれますよ。

ぜひこの方法を試してみて、彼女を喜ばせてあげてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました