ハンドソープの代用にボディーソープを使う時の注意点は?大切なのは洗い方だった!

生活

スポンサードリンク
 





ドラッグストアなどでハンドソープが売り切れていた場合、
どうやって手を洗えばいいか困りますよね?
水で洗うだけだと、手についているかもしれない
ウイルスや細菌が落ちてなさそうで心もとないですよね…。

調べてみると、ハンドソープの代わりには、
ボディーソープが使えることが分かりました。
ですが、洗い方によってはあまり効果がないことも分かったんです。

ここでは、ハンドソープの代わりにボディーソープを使う時の注意点や、
ボディーソープ以外に使えるハンドソープの代用品について
詳しくご説明したいと思います。

ハンドソープの代わりにボディーソープは使える?

スポンサードリンク

結論から言えば、ハンドソープの代わりにボディーソープは充分使えます。
手も身体の一部ですから、手をボディーソープで洗うことは
何の問題もありません。

ですが、厳密に言えば、ハンドソープとボディーソープの成分は異なります。
なぜなら、それぞれ使う目的が違うからです。

ハンドソープの目的とは、手についた汚れを落とすのと同時に、
殺菌や除菌、抗菌をすることです。
衛生面」を重視しているんですね。
ですので、洗浄力を強くするため、肌にとっては刺激の強い
アルカリ性の成分が含まれているものが多いです。

それに対して、ボディーソープの目的は、
身体についた汚れを落とすのと同時に、保湿をすることです。
スキンケア」を重視しているんですね。
ですので、洗浄力はそこまで高くない、肌に優しい弱アルカリ性や、
肌と同じ弱酸性の成分が含まれているものが多いです。

つまり、ボディーソープはハンドソープに比べると
洗浄力は劣るということです

ですが、洗い方によっては、ハンドソープを使って手を洗っても
ウイルスや細菌が落ちないこともあります。
逆に、ボディーソープを使って手を洗った方が
よりウイルスや細菌が落ちていることも。

大切なのは、「洗い方」なんです。

よく泡立てて、手の平や手の甲、指の間、手首など、
隅々までしっかりと洗い、よく水で洗い流せば、
ハンドソープでもボディーソープでもどちらでもいいのです。

なお、手洗いにボディーソープを使う場合、
商品によっては香りが強いものが多いです。
よりしっかりと水で洗い流した方が、香りが残らなくていいですよ。
念のために、今からボディーソープを買う場合は、
無香料のものを選んだ方が無難かもしれませんね。

ハンドソープの代用にはボディーソープ以外に何が使える?

ハンドソープの代わりになるボディーソープ以外のものを調べると
「食器洗い用洗剤」も使えるということが分かりました。

食器洗い用洗剤で、食器を洗うのと同時に、
野菜や果物が洗えるのは知っていますか?

食器洗い用洗剤の裏面などを見ると、用途のところに、
「野菜」や「果物」と書かれていると思います。

口に直接入るものが洗える洗剤なので、それで手を洗ったとしても
身体に害があるわけではありません。
しっかりと水で洗い流せばハンドソープの代わりになります。

ですが、食器洗い用洗剤は、油汚れをきれいに落とすために
界面活性剤がより多く含まれています。
そのため、人の手の皮脂を、必要以上に流してしまう可能性があります。

もし代わりに使うのであれば、ずっと使い続けることは
控えた方がいいでしょう。
あくまで、ハンドソープが買えない間の代わりとして
少しの間だけ使うようにしましょう。

その他にも、引き出物でもらったハート型だったり、
いつからあるのか誰が買ったのかも分からない「固形石鹸」
って自宅にありませんか?

わたしの家にはなぜか大量にあります。

そういった石鹸も、ハンドソープ代わりに使えますよ。

ボディーソープを代わりに使う時と同様、よく泡立てて、
手の平や手の甲、指の間、手首など、隅々までしっかりと洗い、
よく水で洗い流しましょう。

要は、洗い方が大切です。

まとめ

最後に、ハンドソープの代わりにボディーソープが使えるという
ことをお伝えしましたが、反対に、ボディーソープの代わりに
ハンドソープを使うのはやめましょう。
特に、デリケートゾーンや顔など、肌が弱い部分を
ハンドソープで洗うと、強い洗浄成分が原因で、
肌トラブルが起きてしまう可能性があります。

ハンドソープがないからと言って、慌てることはありません。
手は、家にあるものや、ドラッグストアなどで買えるもので
しっかりと綺麗にすることができます。
安心してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました