子育ての悩みを解決します!子供に怒ってばかりになってしまうママに…

子育て

スポンサードリンク
 





子育てをする中で、ママたちが一番疲れることって怒ることではないでしょうか?!

怒ることって何よりもエネルギーを使うので、子供に対して怒ってばかりいると

本当に疲れます。そして何より怒ってばかりいる自分に自己嫌悪さえ覚えますよね。

あんなに怒らなくてもよかったかな…と子供の寝顔を見て私も何度も後悔したことが

あります。できれば笑顔で子供に接したいのがママたちの本音です。

そこで今回は子供に怒ってばかりというママたちの悩みを解決します!

是非参考にしてくださいね。

子供に怒るのはこんなとき…①

子供につい怒ってしまうとき。それはおもちゃの片付けをなかなかしないときです。

何度子供に言っても耳を傾けないときや、ママに余裕がないときは特に

『早く片付けなさい!』と大きな声でつい怒ってしまうでしょう。

私も一児の母ですが、子供にそうやって怒ってしまうときも以前はありました。

しかし今では全く怒ることはなくなりました!

どうすれば良いの?!と驚くママもいることでしょう。その方法をお伝えします。

まず、おもちゃの数を減らしたのです。

最初はリビングに全てのおもちゃを置いて、常に子供が遊べる環境にしてありました。

そうすると、子供は全てのおもちゃを次から次へと出すのです…。
これだと片付けも大変になるはずです。そこで、全てのおもちゃを子供部屋に収納し

遊びたいおもちゃだけをリビングに持ち運ぶようにルールづけました。

そうすることでリビングに広がるおもちゃはあっという間に少なくなり、子供自身も

片付けの習慣が付き始めたのです。子供は基本飽き症なので、新しいおもちゃにどんどん

惹かれますから、全てのおもちゃをリビングに置いておく必要はないのです。

他にも方法はありますよ♪それはお片付け競争です!

ママと一緒にお片付けをよ~いどんで始めるのです。

子供は負けず嫌いなので、必死にお片付けをすることでしょう(笑)ちなみにママがわざと

負けてくださいね(笑)ゲーム方式にするとお片付けを楽しんでできるので、

ママが怒ることもなくなりますよ。

子供に怒るのはこんなとき…②

子供に怒る場面はまだあります。それは朝のお着替えの時間です。

『早く着替えなさい!』とパジャマ姿の子供に怒ってしまうママもたくさん

いることでしょう。朝は家事もあってバタバタしているため、ママも子供のお着替えに

ゆっくりと構ってあげる余裕もあまりないです。それなのに、子供は自由なのでテレビを

見ていたりゴロゴロしていたり…ママが怒りたくなる気持ちもよく分かります。

そんなときは、時計を使いましょう。針で時間を示している時計ですよ。

うちの子時計なんて読めないんだけど…と思うママでも大丈夫です♪
時計が読めない幼いお子さんでも『長い針が2になるまでにお着替えしようね』

というように分かりやすく指示をするだけで大丈夫です。

我が子もこの方法で、お着替えが素早くできるようになりました。それに数字も

読めるようになり一石二鳥♪ちなみに、子供服は着脱しやすいものを選びましょう。

着づらい服だと分かると、子供は自分自身でお着替えすることを嫌がります。

おしゃれな服もときには良いですが、年齢や発達に合わせて着やすい服を選んであげて

くださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?!ママたちは子育てをしていく中で、子供に怒ってしまうことは

よくあることだと思います。しかし、少しの工夫で怒ることは減らすことができるのです。

今回紹介した方法は我が家でも実践してきたものばかりです。

是非同じような場面で怒ってばかりいるママたちは真似をしてみてください。

少しでも怒ることを減らし、笑顔で子育てを楽しんでいきましょう♪

タイトルとURLをコピーしました